ホーム > ブログ > ダイエット 健康 美容

ブログ

腱鞘炎について③。

  • 2017年5月11日

おちあい・接骨院での腱鞘炎の治療をご紹介します。

まずは問診で、

何故、どのようにして腱鞘炎になったのかを詰めます。

どうした時に、どこがどのように痛むのか。

視診、触診などでしっかりと対応を考え、

施術に入ります。

まず腱鞘炎を起こしている手首や指などは

腱鞘の動きが悪くなっていることがほとんどなので、

関節を他動的に操作し、滑らかな動きをつけます。

腱鞘の動きがついてきたら、今度は電気治療です。

おちあい・接骨院ではここでもハイボルテージという

治療機を使用します。

施術によりしっかりと動きをつけ、

高い周波数の電気を当てることで指や手首が

スムーズになります。

手首や指の痛みでお悩みの方がおられましたら、

ぜひおちあい・接骨院まで

お気軽にお問い合わせください。

 


腱鞘炎について②。

  • 2017年5月11日

腱鞘炎は、酷くなると手術適応になることもあると、

前回お伝えしました。

その前にご自身でできるケアについて。

初期の状態なら、少し腫れや張りを感じたり、

動かすと少し痛いかな?

といった感覚を訴えられることが多いです。

そう感じたらまずはストレッチを。

痛みなどを感じるところを

「痛気持ちいい」方向へ伸ばしてみて下さい。

硬くなっている腱がストレッチされると腱鞘の

動きがスムーズになり、症状が緩和されます。

また熱を感じるようならアイシングが効果的です。

保冷剤などで患部を軽く冷やしましょう。

熱が引いてくるとまた症状が落ち着いてきます。

ただし冷やし過ぎにはご注意を!

冷えすぎてしまう事で腱鞘が硬く動きが悪くなり、

痛みが余計に出てしまう事があります。

冷やせば冷やすほど良いというものではないので、

気持ちいいと感じる程度に抑えてください。

これくらいの症状でしっかりとセルフケアができれば

医療機関にお世話にならずに済みます。

 

次はもう少し腱鞘炎が酷くなると、

じっとしていても痛みが気になってきます。

先述の症状よりも動かしたときの痛みや

熱を強く感じるようになってきます。

セルフケアで対処できなくなってきたら、

やはり医療機関に頼るのが、早期回復につながります。

痛みを我慢してお仕事などで手を使い続けると

症状がさらにひどくなり、手術を勧められることも珍しくありません。

そうならないように、しっかりと最寄りの病院や接骨院などで

治療を受けましょう。


腱鞘炎について。

  • 2017年5月 9日

手首が痛い、指が曲がらない等の

お悩みで来院される患者さま、

とても多くいらっしゃいます。

手を良く使うお仕事をされている方に

多く見られる症状です。

症状は人それぞれで、すぐ治るかたもいれば、

何年も手の痛みに悩まされる方もみえます。

軽い症状なら良いのですが、酷い場合は

筋肉が固まって手や指を動かせなくなったり、

手術適応になりケースもあります。

なので軽く考えずにしっかり治療を受けましょう。

おちあい・接骨院では

腱鞘炎の治療にしっかりと対応させていただきますので、

お悩みの方がおられましたら、

まずはお気軽にお問い合わせください。

 

 


寝違えについて②。

  • 2017年4月27日

寝違え、朝起きたら首の痛みで起きられない、

大変辛いですよね(*_*;

さて、前回はご自身でできるケアを

紹介させていただきました。

今回はおちあい・接骨院ではどんな治療をしているか。

まず基本の問診です。

痛めた前日に何か首に負担のかかるような

仕事やスポーツをしなかったか、

日常的にどんな作業や趣味で体を使っているか。

もちろん特別何もしていなくても、

寝違えは起こりますが、

いろいろと詳しく聞いていきます。

原因が特定出来たら首のどこをどうすると

痛みが出るか。

寝違えの痛みは首だけでなく、

肩甲骨や背中など、様々な場所に起こります。

痛みのポイントが確認できたら施術に入ります。

特に拘縮を起こしている筋肉を探し、

しっかりとそこを緩めるようにアプローチします。

硬くなっている筋肉が緩んできたら、

今度は電気によるアプローチです。

おちあい・接骨院では特に寝違えにも効果の高い

ハイボルテージという治療器を使用します。

通常の接骨院で使われる低周波治療器とは全く違い、

痛みを出している深い患部まで、しっかり電気刺激を入れることができます。

優しい手技による施術と、しっかり痛みにアプローチできる電気を用いて

寝違えに対して対処していきます。

 

もし寝違えでお悩みになられたら、どうぞ

おちあい・接骨院にお問合せ下さい。

 


寝違えについて。

  • 2017年4月25日

寝違えを経験したことがある方、多いと思います。

朝起きてみるとだんだん首に痛みを感じてきて、

しばらくすると右も左もむけなくなってしまった。

なんて事ありませんでしたか?

それがいわゆる寝違えです。

寝ている間に必ず起こるというわけではなく、

起きて作業や事務仕事などしている時にも起こります。

これは首の筋肉が過緊張を起こしている事がほとんど。

痛みを強く感じる前に、首や肩の筋肉が疲労を起こしていたり

強いコリの症状が出ていることも多いです。

対処法としては、強い熱感があるなら

しっかり冷やしてください。

炎症を抑えることで痛みが緩和します。

過緊張を緩めるためにマッサージも良いのですが、

炎症を起こして熱が出ている時に

マッサージをしてしまうと余計に

炎症が酷くなってきます。

長風呂も禁止です。

なのでなるべく安静にしてください。

ただ安静にしすぎることで、余計に首の筋肉が硬くなってしまうこともありますので、

安静に上を向いて寝ている状態で、首を動かせる範囲で左右、上下にゆっくりと動かしてください。

ずっと安静にしているよりも、動かせる範囲で動かした方が

早く筋肉が緩みます。

ただしもちろんやりすぎは禁物なので、注意して。

またあまりにも痛みが強い場合、コルセットをしたり

テーピングも良いでしょう。

しっかりケアをして、なるべく痛みを残さないようにしたいものですね。


ぎっくり腰の治療について②。

  • 2017年4月21日

こんにちは!

おかげさまでエキテンでも高い評価をいただいております

春日井市のおちあい・接骨院です!

交通事故治療や産後の骨盤矯正、美容矯正などで

大変多くの方々より、お喜びのお声をいただいておりますm(__)m

さて前回ぎっくり腰の対処法をお伝えしたのですが、

今回はおちあい・接骨院に来られた時に

どのようなケアをさせていただくかについて。

 

まずはいつ、どのようにして腰を痛められたかを

詳しく伺います。

しっかりお話を伺い、今度はどのような体勢になった時に、

どこに強い痛みを感じるかを探します。

 

そして診察ベッドに移動して施術です。

緊張を起こしている筋肉に優しくアプローチをして、

筋肉を緩めていきます。

身体の歪みから起きている腰痛ならば、合わせて骨盤矯正を行います。

筋肉を緩め、身体の歪みや捻じれをしっかり整えた後に、

ハイボルテージという特殊電気をあてます。

通常低周波の電気を当てることが多いのですが、

それだと筋肉の表面にしか電気が届かないので

痛みをとる効果は薄いです。

なのでおちあい・接骨院では、痛みが出ている

筋肉のコアに、しっかりとアプローチできるハイボルテージを使います。

そうすることで身体はかなり回復してくれます。

(痛みが全くなくなるわけではありません)

 

あとはご自宅でできるアフターケアをお伝えして、

治療は終了です。

 

おちあい・接骨院では患者さまのお悩みに対して

しっかりとお話を伺い、その患者様に対して

ベストなケアを行っていきます。

 

なのでお身体の痛みお悩み(痛みの事や美容の事)

交通事故でのお悩みなど、どんな事でも聞かせて下さい。

患者様のお立場で真摯に治療にあたらせていただきます。

 

春日井市でBMK美健整体、産後や美骨盤矯正、小顔矯正、マタニティケア

美脚矯正。

交通事故治療はおちあい・接骨院にまずはご相談を!

小牧市、瀬戸市、多治見市、名古屋市など、

市外からも毎日多くの患者様がみえてます。

愛知県で初となる交通事故治療の無料体験も受け付けておりますので、

まずはどんなことでもお気軽にお電話お待ちしております!

 

 


ぎっくり腰の治療について①。

  • 2017年4月21日

こんにちは!春日井市の

おちあい・接骨院は今日も元気に診療しております!

最近は朝晩はまだ冷え込むものの、かなり暖かい日が続きますね。

寒暖差で体調を崩さないように気をつけてください。

さて、おちあい・接骨院へは交通事故治療や

骨盤矯正や姿勢矯正などの美容矯正に

毎日多くの患者様が遠方からも来られてますが、

ぎっくり腰や寝違え、スポーツ外傷などで

ケガをされた患者様も同じくらい多くみえます。

今日はぎっくり腰について。

腰に起こる急な痛みを総称してぎっくり腰と

いうのですが、軽いぎっくり腰から

その場から一歩も動けなくなるくらい酷いぎっくり腰まで。

重症度は様々です。

まず腰を痛めた!と感じたら、痛みの大小にかかわらず

患部を冷やしてください。

湿布も良いのですが、炎症をとるためにできれば氷水で。

そして一昔前はぎっくり腰は、絶対安静が必要と

言われていたのですが、安静にしすぎることで

逆に腰の筋肉が硬く緊張を起こすことがあります。

膝を立てて仰向けで寝て、膝を左右にゆっくりと

倒せるだけ倒してください。

そうすることで腰の緊張が少しずつ緩んできます。

でもやり過ぎは禁物です。

その晩は長風呂は控えて下さい。

筋肉の炎症が酷くなってしまう可能性があります。

それだけ注意されることで症状は緩和します。

もしおちあい・接骨院に来れるようでしたら

すぐにいらしてください。

治療は早く行うほうが痛みはとりやすいです。

正しいケアをして、大切なお身体を大事に使っていきましょう。

 

春日井市で交通事故治療、産後の矯正、美骨盤矯正、

姿勢矯正、美脚矯正、小顔矯正、マタニティケアは

おちあい・接骨院にお任せください!

小牧市、名古屋市、瀬戸市、多治見市など、

遠方からも毎日多くの患者様がみえてます。

交通事故治療の無料体験も大好評、毎日予約を受け付けてますので、

事故の事やお身体のお悩みなど、些細なことでも

ご相談下さい。

お気軽にお電話お待ちしております。

 

0568-70-8880

おちあい・接骨院

 


リンの摂り過ぎに注意!

  • 2016年11月14日

おはようございます!

 

人は、日々の食事でたくさんの栄養素を

摂取しています。その中でも、比較的

過剰摂取になりやすい栄養素がリンです。

 

リンはカルシウムと結合して骨や歯の材料になったり

細胞の膜を作っているミネラルです。

 

リンは色々な食品に含まれているので、これだけ

食の飽和な時代では、不足することはまずありません。

逆に過剰摂取に気をつけなければいけません。

リンを過剰に摂取すると、腎臓機能低下や、

副甲状腺ホルモンへの反応低下、骨密度低下など

様々な不調をおこします。

 

リンの化合物である、リン酸は食品添加物や加工食品に

多く使われています。過剰になってしまったリンを排出するのに

必要な栄養素がカルシウム。なので、リンを多く含む

食生活を長年続けていると、カルシウム不足になってしまいます。

そこで、カルシウムの多い食品で補おうと誰しもが思いますが。。

リンはカルシウムの多い食品に多く含まれています。

重要なのは、リンとカウシウムのバランスです。

 

さらに、カルシウムの吸収に欠かせない栄養素が

マグネシウムです。栄養をしっかり吸収するには

それぞれの特性を生かしてバランスよく

摂取することが不可欠なのです。

なので、特定の食品を食べ続けるダイエットや

食事法はおすすめしません!

 

交通事故治療、産後の骨盤矯正、姿勢矯正、

小顔矯正、美脚矯正、肩こり、腰痛、ぎっくり腰で

お悩みの方は!

おちあい・接骨院までご相談ください★

 

 


減塩商品は健康にはつながらない!?

  • 2016年10月20日

こんにちは!今日もすっきり晴れました!

気持ちの良い朝です♬

 

私は、梅干しが好きでよく食べるのですが。。

困ったことに、近所のスーパーには

純粋に塩と梅だけで作られた梅干しが

まったくありません。。(;´・ω・)

 

なので、ネットでお取り寄せする日々です。

IMG_7238.PNG

 

こちらの梅干しは塩分18%なので

今まで、はちみつ漬けや減塩タイプの

梅干しを好んで食べていた方は

しょっぱさにびっくりされるかもしれません。

 

でも、これが昔ながらの製法で作られた

ちゃんとした梅干しなのです。

スーパーに売っている梅干しの成分表示を

見てみれば、その違いは一目瞭然ですsweat01

 

梅干しに限らず、減塩商品というのは、

基本的に、化学調味料、添加物、保存料

たっぷりです。なぜなら、本来は塩が保存料の

役割をしたり、味の決め手になるので。。

減塩するということは、必ずそれらを

補うために何かしら人工的にプラスされている

ということを、知っておかなければなりません。

 

少し前に、ニュースにもなっていましたが、

減塩タイプの白菜漬けで食中毒があったのは

覚えていますでしょうか?

減塩にすると、こういったトラブルがおきるのです。

 

「減塩食品=健康」

と世の中は認識されているようですが、

それは大間違い!

食べる量や調理の過程で減塩すれば良いだけの話です。

 

一番は何でも自分で手作りすることですが、

果てしなく手間とお金がかかりますwobbly

 

しかし、健康な食事をしようと思ったら、

ある程度のお金と手間がかかるのは当然。

 

節約をして粗悪品を食べ続けた結果。。

健康を害していては、元も子もありませんdown

 

日本人の死亡原因NO1は。。言うまでもなく、

「悪性新生物=がん」ですよね。

 

これが今の日本の乱れた食事事情を

物語っています。人の身体は食べたもので

作られるのですから。。身体に良いものを

意識して食べるようにしましょう!(^^)!

 

10/31(月曜)は月末最終日のため、午後の

診察は休診となりますので、お間違えのないよう

お願いいたします(*^-^*)

 

交通事故治療、産後の骨盤矯正、姿勢矯正、

小顔矯正、美脚矯正、肩こり、腰痛、ぎっくり腰で

お悩みの方は!

おちあい・接骨院までご相談ください★

IMG_7860.JPG

 


糖質制限は短期間がおすすめ!②

  • 2016年10月19日

おはようございますsun

昨日は夏日のようにとても暑かったですね!

 

しかし、10月も早。。下旬となりましたhappy01

10/31(月曜)は月末最終日のため、午後の

診察は休診となりますので、お間違えのないよう

お願いいたします(*^-^*)

IMG_8217.JPG

我が家のにゃんこは。。暑いのもなんのその!

ホットーカーペットが大好きで

いつもゴロゴロしていますsweat02

 

さて、前回に続き。。。

 

糖質制限とは砂糖や炭水化物を我慢する

代わりに、肉類や魚類をお腹いっぱい

食べることで栄養を補います。

 

が!!肉類・魚類=たんぱく質の

摂りすぎもさらなる危険が。

 

過度に糖質制限をし、結果的にたんぱく質を

摂りすぎると、腎臓の悪化を招きます。

 

たんぱく質は、糖質や脂質と違い

蓄積できないエネルギー。

剰余分はアミノ酸に分解され、

エネルギーとして消費できれば問題ないですが。。

消費しきれない場合、アミノ酸の一部は

アンモニアになります。

 

アンモニアは肝臓で尿素に変わります。

そして、腎臓を経由して尿として排出します。

要は。。なんとか不要なものを排出しようと腎臓は

フル回転で頑張らなければなりません。

 

なので、腎臓に負担がかかるということですね。

筋トレや運動なしの糖質制限はとても危険ですので

お悩みの方は。。おちあい・接骨院まで!

食事の指導も行っておりますのでご相談ください★

 

 

交通事故治療、産後の骨盤矯正、姿勢矯正、

小顔矯正、美脚矯正、肩こり、腰痛、ぎっくり腰で

お悩みの方は!

おちあい・接骨院までご相談ください★

 

 


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

  • 交通事故治療 無料相談実施中!ご予約は 電話番号 0568-70-8880 お問い合わせフォームはこちらをクリックしてください。

おちあい・接骨院の様子。キッズスペースあります。

おちあい・接骨院 春日井市坂下町1-1558-2 駐車場台完備